フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

家族が増えました!

早くお知らせしなきゃと思いつつ

一ヶ月が過ぎてしまいましたcoldsweats01

013_r

ジル&マルクルの甥っこです。

マルクルより2年後に生まれたジェシカちゃんが

今年の6月19日に5頭のパピーちゃんを生んでくれました。

そして男の子2頭のうちの1頭が先月の8月18日に我が家の一員になりました。

名前は饒速水琥珀主(琥珀と書いて)Hakuと呼びます。

既にお気付きの方もあると思いますが

我が家のジャックさんの名前はジブリシリーズです。

ジルは「風の谷のナウシカ」の主人公ナウシカのお父様の名前。

マルクルは「ハウルの動く城」の主人公ハウルの弟子の名前。

そしてハクは「千と千尋の神隠し」の千尋のように名前を変えられ、自分の本当の名前を忘れそうになっていたハク、からもらいました。

どんな子になっていくでしょうか?

まずは顔見世です。

これからもどうぞよろしく!

可睡ゆりの里&掛川花鳥園

6月に入り、

第一週目の土曜日は恒例で会社の人達とバスツアーに出かけました。

そして6月9日には

最近FacebookやLINEで、特に高校時代の友人とバーチャル同窓会を楽しんでいて

N子ちゃんも鳥好きで

ふたりで意気投合して掛川の花鳥園に行くことにしました。

せっかく静岡県まで行くのならと、

可睡ゆりの園のゆりの花の綺麗な日を選びました。

69_002_r

69_003_r

一面のユリheart

69_006_

N子ちゃんと坂道でツーショットcamera

兎に角ユリ百合ゆり

この日はスカシ百合が見頃で、香りの強いオリエンタル系はもうちょっと

という感じでした。

しばしユリを見てくださいね。

69_009_r_2 69_015_r 69_016_r
69_017_r 69_019_r 69_026_r 

69_010_r_2 69_011_r
69_012_r 69_013_r
69_021_r 69_022_r
69_024_r 69_025_r
69_027_r_2

単色のゾーン、多色のゾーン

それぞれが美しさを競っていました。

即売されていた可愛らしい「ココット」と言う名前のユリを家に持ち帰ることにしました。

昼食を済ませ、次に向かうのは掛川花鳥園です。

69_030_r 69_032_r 69_033_r
69_035_r 69_037_r 69_036_r

69_037_r_2 69_038_r 69_039_r
まず最初に数々のフクロウの仲間を見ることが出来ました。

そして次にはバードショーを見たいと思っていたのですが、

あまりの鳥たちに興奮して見て歩いているうちに終わってしまい残念でした。

動物園の展示の仕方とはちょっと違っていて

鳥たちが身近に感じられました。

69_057_

こんなふうにオウムやインコなども放し飼い状態。

69_040_r 69_067_r 69_068_r
69_069_r 69_070_r 69_079_r

69_042_r

バードウォッチングの時には

遥か上空を飛ぶ姿しかみられないチョウゲンボウも

こんなふうに見られました。(ちょっと可哀想な気もするけど。。。)

69_043_r 69_044_r 69_045_r

69_046_r 69_047_r 69_048_r
人気者のポポちゃん。

69_064_r
69_041_r

お花が中心のゾーンもあります。

エサ代を払えばこんな風に手に載せることもできます。

69_075_r

オニオオハシにエサを上げてご機嫌なN子ちゃんhappy01

屋内だけでなく屋外にも鳥たちはいました。

69_081_r 69_082_r 69_084_r

69_085_r 69_088_r 69_092_r_2

69_102_r

ペンギンもすぐ近くで見られました。

N子ちゃんは鳥グッズも購入し、鳥トリ尽くしをご満悦の様子でした(笑)

復路は第二東名を走り、少し渋滞しただけで

往復約3時間のお出かけはとっても楽しかったです。

この後、思っていたより近かったので

N子ちゃんは、またすぐにでも行きたいと言っていました。

69_104_r

私が連れて帰ってきたユリ。

69_106_r

お留守番だったジル&マルクル

次は一緒にお出かけしようねwink

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »