フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« クラフトフェアまつもと2013 | トップページ | 可睡ゆりの里&掛川花鳥園 »

「クラフトフェアまつもと」2013の続き。。。

松本城近くの駐車場から15分ぐらいでしょうか?

会場へ向かう人の波に押されテクテク歩きました。

69_054_r

ジルは甘えてゆうに抱っこされています。

69_055_r

途中で休憩しながらマルクルは一生懸命歩きました。

69_056_r

69_057_r

あがたの森に到着ですevent

森といっても市街地にある大きな公園と言った方がいいかな?

会場には人が溢れています。

69_060_r

会場にこんなのがありました。マルクルだけ顔が出てるね!

69_064_r_2 69_061_r_3 

こんな看板も。。。

69_075_r_2

なんだか似てるでしょ(笑)

パパは鍛冶屋さんに興味深々。そこから動こうとしません。

69_076_

会場中央にはこんな芝生広場もありました。

わんこについては特に入っていけないという注意がなくありがたかったです。

69_067_r

どんなクラフトがあったかというと。。。

69_069_r 69_066_r 69_068_r

69_070_r 69_071_r 69_072_r

69_073_r 69_074_r 69_078_r

69_079_r 焼き物が目に付きましたが革製品、木工、布製品

様々なクラフトが並んでいました。

個性的な作品には心惹かれながらも

ちょっと暑かったせいもあり、じっくり見ることが出来なくてちょっと残念でした。

69_077_r_2

69_080_r 69_082_r

会場内も外へ出てからもジルはずっとゆうに甘えていました。

伊那で有名なソースカツ丼の店「青い塔」に寄り

帰路に付きました。

69_083_r_2

ずっと行きたいと思っていたクラフトフェアに

たまたまゆうも帰省していて、家族4人&2わんでお出かけできて良かったです。

犬連れだったので、お財布が空っぽにならなくて済んだかもしれないけど

クラフトフェアへはまたじっくりと時間を掛けて行きたいなと思いました。

« クラフトフェアまつもと2013 | トップページ | 可睡ゆりの里&掛川花鳥園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

わわわっ♪うわさのクラフトフェア
レポ待ってました~
とっても魅力的なところですねぇ
じ、ジルくん?撃沈でしたか?(笑)
ほんとユウくんの前では
甘えんぼちゃんなんですねぇ
抱っこされたままお水飲んでるぅ~

言われていた松本のクラフトフェアすね。
クラフトフェアって見ていて飽きないし、規模が大きいから
見応えがあったんでしょうね。
それにしてもジルくん、相変わらずゆうくんに甘え三昧で
顔が幸せそう♩

maiuさん☆

やっと行けました。
思い続けて何年経ったでしょう(笑)
maiuさんには危険な場所です。
ただ土岐のお祭りとは違って
焼き物も一点モノばかりでお値段が。。。
じっくり見ればもっともっと欲しいものが増えちゃいそうで
早目に退散しましたよ。
ジルはゆうが大好きでデレデレでしょ。
怠惰なジルをお見せしました(笑)

まっちゃんさん☆

規模が大きくなり、市民の手作りフェアおイメージとはほど遠くなっていました。
以前は作品ももっと素人さんっぽかったとか。。。
今は出展したくても
落とされたりするそうです。

ジルのデレデレっぷり
笑えるでしょ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185006/58065699

この記事へのトラックバック一覧です: 「クラフトフェアまつもと」2013の続き。。。:

« クラフトフェアまつもと2013 | トップページ | 可睡ゆりの里&掛川花鳥園 »